2022年6月20日月曜日

~保育参観~ (ぞう組)

 <5月28日>

ぞう組の保育参観がありました。

「先生おはよ~っ」と元気よく、いつも以上に

張り切っていた子どもたち。

まずは、朝の会からスタート!


出席確認で名前を呼ばれると、大きな声で

返事をしてくれました!!

担任と目が合い、ニヤッと笑っている子どもの

姿をみて、担任の緊張も少しほぐれました~💖


その後は制作!!

「あめのひ」という絵本を見た後、

折り紙で傘を折りましたよ

「ピンクがいい!!!」

「あおもいいな~」と、

好きな色を選んでから、作業開始!!


普段は「むずかしい・・・」、「わからへん・・・」と

つぶやき、折り紙に苦手意識がある子どもたちですが、

この日は弱音を吐かず、担任の話を聞いて

一人で「傘」を折ることができました✨

傘を台紙に貼った後は、まわりに絵を描きました。

「あめいっぱいふらせたでぇ~」

「あじさいかいていい?」

「かたつむりもかこうかな」

「ママもかく~!!」


「できた~~」と嬉しそうに担任に見せてくれました!!

 

制作の後は園庭に出て、親子で竹馬の練習をしました!!


「ひとりでできるねん」と、お家の人に見てもらえる

ことがうれしくて、張り切っていた子どもたち。

お家の人に補助してもらい、初めての両足練習も

しましたよ~!!


竹馬名人目指して、

これから毎日練習がんばるぞ~~!!!

🎀保護者の皆さん、保育参観にご参加頂き

    ありがとうございました!!!🎀

【コロナウイルスに感染した際の事例】

  <令和4年12月22日現在の条例を基に記載> コロナウイルスに園児または同居する家族が 感染した際の濃厚接触者の自宅待機期間を 尼崎市保育管理課に確認したところ、 各ケースによりかなり違いがあることが 分かりました。 各ケースでの事例を掲載しておきます。   ★家族内で感染者...