2020年1月30日木曜日

寒い冬でも子ども達は、室内で工夫して楽しんでいます!

《ぞう組》
名付けて『ピタゴラスイッチドミノ』
この大作に、ぱんだ組、きりん組も興味津々。
そして、上から丸い積木を転がすと・・・。
大興奮の子ども達でした。
 
『お風呂に入ってポッカポカ』
“寒い日は、お風呂だ”と、カプラで制作。
水もれしないように慎重に積み上げていましたよ。
 
 
《きりん組》
Iクリップがお気に入りのきりん組。
犬、猫の動物になったり、ネックレスになったりと
変身していたIクリップが、
今回リニューアルしました。

なんと、
“ウルトラマンとバルタン星人”
 
さて、次は何に変身するのかな?
 
 
《ぱんだ組》
子どもたちの人気の遊びは、
ままごとです!
毛糸やフェルトのボールを
焼きそばやミートボールなど
様々な食べ物に見立てて遊んでいます。
成長に応じて見立てる食べ物のレパートリーが増え、
より遊びが広がっています!
おいしそう~~~!!!😋

【コロナウイルスに感染した際の事例】

  <令和4年12月22日現在の条例を基に記載> コロナウイルスに園児または同居する家族が 感染した際の濃厚接触者の自宅待機期間を 尼崎市保育管理課に確認したところ、 各ケースによりかなり違いがあることが 分かりました。 各ケースでの事例を掲載しておきます。   ★家族内で感染者...